2人目のゲスト、ベルリン在住の映像ディレクターで俳優の細井洋介さんが参加してくれました。映画監督やカメラマンとして活躍しながら、アメリカやヨーロッパでのキャリアを築いてきた経験を共有しています。高校卒業後から映画の世界に興味を持ち、アメリカで俳優学校に通った経験もあります。映画の勉強を続け、夢である映画監督としてのキャリアを築いていく中で、アメリカに戻ることができなくなった経験を振り返ります。この出来事が彼の人生に大きな影響を与え、再び将来を見つめ直す機会となりました。新たな方向性を模索し、日本に戻ってからは旅番組やドキュメンタリー制作など、映像制作と旅を組み合わせた仕事に挑戦。
洋介さんの経験は、挫折や困難に直面しながらも、自分を見つめ直し新たな一歩を踏み出す姿勢に勇気をもらうとともに、海外での生活や仕事を考える上での貴重な示唆を提供してくれます。
日本で新たなプロデューサーや映像制作者との出会いを経てコンテンツを制作し始め、世界中を旅する楽しさを発見し、またある感動のシーンの撮影で初めて涙が出た経験を振り返ります。
ディレクターとして、様々な国のアスリートを追うドキュメンタリー制作に携わり、世界中で多くの人々に出会い、交流することの喜びを語ります。人とのつながりやコミュニケーションの重要性、相手との関係性の構築を築くことが重要視されます。
映像作家としてのアプローチや、社会的な問題や力強いメッセージを映像を通じて伝えることへの情熱が語られます。ベルリンでの生活環境や異文化交流が創作活動やアイデアにどう影響を与えるかについても触れられ、独自の映像作品を通じて社会的な課題に焦点を当てる制作姿勢が示されます。次回は、ベルリンでの生活面についても触れていきたいと思います。

リファレンス:

アメリカ・ロサンゼルス/ニューヨーク ドイツ・ベルリン 映像ディレクター

ゲスト:
アメリカ・ロサンゼルス/ニューヨーク ドイツ・ベルリン 映像ディレクター 細井 洋介

ベルリン在住映像ディレクター
http://yosukehosoi.com/
https://www.instagram.com/yosuke_eddie_hosoi/

国際パラリンピック委員会とWOWOWによるパラリンピック・ドキュメンタリー「WHO I AM 」演出作品で国際エミー賞ノミネートやミラノ国際スポーツ映像祭にて優秀賞を受賞。
俳優としてはジョニーデップ主演映画「Minamata」に出演し、ベルリン国際映画祭に招待された。また通訳として、キアヌリーブス主演映画「John Wick 4」に参加。


ゲストQ&A

移住全般について

移住先はどこですか?
ドイツ・ベルリン
その場所を選んだ理由はなんですか?
高校卒業後、アメリカで8年、東京で4年活動した後に、今度はどこかヨーロッパを拠点にしてみたいと思っていた中で、ベルリンの多国籍で他にはないライフスタイルを気に入ったから。
いつから移住先に住んでいますか?
2017年1月頃
いままでの海外遍歴を教えてください
初めての海外は中三の時に行ったニュージーランドでの交換留学。
住んだのはアメリカ・ロサンゼルスに3年、ニューヨークに5年。これまで仕事やプライベートで回った国は50カ国ほど。
移住前の英語・現地語のレベルはどうでしたか?どうやって勉強しましたか?
ロサンゼルスにある大学に入る前に一年語学学校に行ったのですが、それでも渡米した頃は授業についてくのがいっぱいいっぱいというか、科目によっては先生が言ってることがわからないことも多々ありました。そこから猛烈に勉強しつつ、現地の友達ととにかく沢山話し、それから映画学生ということもあり英語で映画を相当な数を見ていました。 現在はドイツ在住なのですが、ベルリンは多国籍な街ということに甘んじで英語でずっと通していました。ここでの生活が長くなるにつれ、さすがに少しも話せないのはドイツの人に失礼だなと思い、仕事の合間を縫って語学学校に通い、基礎だけは勉強しました。
なぜ海外に移住したかったんですか?
ちょうど人生の半分が海外という年数になりましたが、全然日本が嫌いということではなく、それより色んな国の人と仕事をしたり、生活をするということが好きなのでそういった環境を選びました。
どうやって移住を実現しましたか?
アメリカには学生ビザ、ドイツにはワーホリビザで来ました。
海外移住してよかったことはなんですか?
語学を習得することで世界中の色んな人たちと話すことができ、それによって夢に描いていたように仕事も色々な国を飛び回りながらすることができるようになったこと。
海外移住して大変なことはなんですか?
もちろんそれぞれの国に異なる仕組みがあるので、それに慣れるのに少しだけ時間がかかること。ドイツは書類関係が多い気がします。

仕事について

いまの職業は何ですか?
映像ディレクター
職業の種類を教えて下さい
フリーランス
どうやってその仕事を見つけましたか?
知り合いの紹介
海外で働いてみてよかったことはなんですか?
日本に比べると、ドイツでは仕事とプライベートのバランスがよくとれています。自分は会社員ではなくフリーランスなので直接は関係ないようですが、周りがそうなので自分も同じようになってきました。
海外で働いてみて大変なことはなんですか?
国によって主張の仕方や謝るポイントが違ったりするので、そこは慣れて順応する必要が多少あるかなと思います。

子育てについて

海外で出産しましたか?
はい
子供の人数と年齢を教えてください
1歳
海外での子育てについて、どのように感じていますか?
生まれた時から相当インターナショナルだなと。うちの子は母親とスペイン語を話し、僕と日本語、保育園でドイツ語と英語を話していくことになります。最初から4ヶ国語ですもんね。クラスメイトも色んな国の子がいて楽しいですよ。

Contents


Topに戻る

フィードバックはこちら

エピソード一覧に戻る